人力車觀光巴士に乗ってみた

Date: 26 7月 2019 Comments: 0

昨日昼寝をしたせいか、夜に全く眠れなくって、就寝は午前4時となりました。

4時まではじっくりとネットサーフィン。

先日新たに予約したpeachのチケットの広告に、1000円分の電子書籍のクーポンが付いていましたのでクーポン先の会社に登録し、「るるぶ台北’20 」を頂きました。

PC、スマホ、タブレット5台までアプリにDL出来るので手持ちの物に移動させました。

スマホでは厳しいですがタブレットでは書籍として使えそうです。

ただ、旅行にタブレットを持って行くのか、持って歩くのかという疑問もあり。

結局、本の方が使い易さは感じます。

 

続き

セントラルのフェリー乗り場に到着して、人力車觀光巴士の乗り場を探しました。

フリー乗り場から出て、目の前のタクシー乗り場辺り、6号埠頭と7号埠頭の間辺りに停留所がありました。

今回乗るのは夜のルートで中環から半島酒店までの半周です。

1周でも良かったんですが、他に行きたい所もあったので今回は半周。

 

見えにくい方はこちらからどうぞ~♪

人力車觀光巴士H2 Night Scene Route

 

バスが到着。

料金は1周回ると70.4HKD 半周は35.2HKD。

半周すると、また払うという感じなんでしょうか?

とりあえず入口では35.2HKDをオクトパスで支払いました。

私はセントラルから尖沙咀(半島酒店)で下車という事になります。

一周回っても70HKD!

1/3~1/5位ですね。

内容に若干の違いもあるんでしょうが、こちらで十分な気がしました。

 

先ずは2階に上がって後方に陣取りました。

前方はフードが有るので見えにくそうでした。

 

 

 

 

 

尖沙咀側は半島酒店前で下車となりました。

夕方で良い感じでしたね~♪

次回は真っ暗の中の1周回ってみようと思います。

 

さて、このバスを待ってる間に、近くにビクトリアピーク行きのバス停を発見!

バスで登っていくと夜景も見れるかな?と言う感じで、また尖沙咀側からフェリーに乗ってセントラルへ行く事にしました(笑)

続く

P-1

 

Leave a Reply


  • Search for:
  • Count per Day

    • 37699総訪問者数:
    • 268月別訪問者数:
    • 26昨日の訪問者数:
    • 18今日の訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2017年1月5日カウント開始日:
  • premier1のTwitter