4月 04 2018

マカオから珠海へ~

いいお天気が続きますね~♪

自転車通勤も徐々に薄着になって下は半ズボン(レーサーパンツ)になっています。

上は半袖のインナーシャツに薄い長袖のレーサーシャツ。

行き帰り共に走り出しは、ちょっと肌寒いですが直ぐに汗だく状態に。

往復60㎞!いい運動になります。

 

さて~続き!

 

マカオ到着。

何時もながら船の出入り口には到着10分ぐらい前からバタバタとならび始めます。

昔はイミグレーションも混んでたので、下船前に通路にならぶ気も分からんでも無かったですが。

現在は簡素化されて、パスポートを出すだけで、あまり並ぶ事も無くサッと抜けられますのでゆっくり出ればいいのにと思ってしまう。(笑)

 

マカオのフェリーターミナルから珠海に向かうためイミグレのある「關閘」まで、ここもバスで移動します。

バスは、最速、最短の「AP1」 に乗ります。

タクシーとそんなに時間が変わりません。

難点は車内が混んでる!!(苦笑)

しかし料金は3.2パタカで!安い!!

 

マカオのバスには、以前に買ったプリペイドカードのマカオパスで乗車します。

こちらのバスは両替もお釣りももらえないので、小銭がない時に重宝しますよ~♪

色んな所で使えますが、私的にはバス専用です(笑)

 

そして關閘に到着です。が、以前あった關閘の地下のバスターミナルは、昨年の水害でまだ使えませんので簡易の停留所に降ろされます。

その他のバスも近くのバス停が終点になったりしています。

 

マカオサイドのイミグレーションは、入り口に殺到する人の数はすごいのですが、それほど時間はかかりません。

問題は中国(珠海)のイミグレーション。

外国人と書かれたところにならぶんですが、帰宅ラッシュの影響もあってか今回はかなりの行列です。

幸いにもマカオサイド、中国サイド共に、FreeのWifiが飛んでいますので、時間はつぶれます。

ちなみに、中国サイドではGoogleの全て、Yahooの検索は使えません。

中国でスマートフォンを利用する際にはあらかじめ色々アプリを入れておきましょう!

 

珠海の出入りの際には、必ず荷物検査があり小さなセカンドバック程度以上の物は検査機に通さなければなりません。

關閘、到着後約45分ほどで、中国(珠海)に上陸です。

何時も最初に見る珠海の景色です。

ただいま~♪

続く~♪

P-1

 

 

Leave a Reply

Alibi3col theme by Themocracy