Category: 携帯電話

1月 08 2019

OPPO R17 Neo

31日に、携帯を当初予定のUQモバイルに変更しました。

機種はoppo r17 neoのブルーにしてみました。

 

iOSからandroidなんで、移行には若干の手間はかかりましたが、無事移行完了。

使い勝手、速さなんかは、iphone 7 plusとあまり変わらずな感じです。

ただ指紋認証に関しては、遅い、認識しない事が多々あって、iPhoneの方が良いです。

何度も指紋を取り直しましたが、パッと解除できる事は稀です。

それから液晶で認証する為、常に液晶が汚れるというのはどうかなと。

その辺りちょっとがっかりでした。

指紋認証より顔認証の方が良いみたいなんで色々触ってみてます。

 

直前に、HUAWEI HUAWEI nova 3を考えましたが、回線の速さでやはりUQにしました。

プラン選びのめんどくささも無いですしね。

 

UQモバイルの良い所は通信モードが高速(通常)モードと低速モードがあり、低速モードにしているとパケットが全く減らないという事です。

Line辺りでしたら低速で十分繋がる為、通常は殆ど低速モードで運用しています。

 

後、wifiの繋がりもすごく良いです。

ぎがぞうを登録してからは、高速から低速な物まで良く繋がりすぎて困るぐらいです。

同じau系のwifiですが、iPhoneとの違いに驚きです。

 

P-1

2月 14 2017

海外用スマホが。。。

以前、海外用スマートフォンに 海外仕様のSony Xperia Z Ultraを購入しました。

半年ほど前から調子が悪くって、突然バッテリーが0になったり、充電できなくなったり。。。

充電中には、スマートフォン自体が正常に動かなかったり。。。。

何故かSONYとは相性が悪いわ~(T▽T)アハハ!

 

修理業者にメールしたら、「バッテリーの劣化が原因かもね~」って言われて、交換費用は、15000円以上。。。。

バッテリー交換で完全に直るんであれば良いけどね、開けてみないと分からん感じの回答。

ちょっと出せば新しいの買えるしな~なんて、だましだまし使ってたんですが。

 

最近、容量の方も16GBじゃ全く足りなくなって、大きくてかさばるし、カメラのフラッシュは付いてないし指紋認証じゃないしと。。。不満もあって、いっちょ買い替えるかって事で、色々探してました。

 

3万円までぐらいで、ROM32GB、5.5インチ辺りで指紋認証つき!

丁度いい感じなのが、asus ZenFone 3 Laser。

 

機種が決まったので、昨日、不要なスマートフォンau galaxy S5を売却~♪

その足で、asus ZenFone 3 Laserを購入。

カラーはシルバーをチョイス

 

で、こんな感じ。

ミドルクラスで画面が大きくて、32GB、そこそこ速い奴って基準(笑)

画面内にホームボタンとかが無いのが良いですね。

カメラも良さげです♪

Xperia Z Ultraと比べると、ま~コンパクト!!

そしてXperia Z Ultraには無かった指紋認証やカメラのフラッシュも便利です。

ただいまセッティング中♪

来月の上海からデビュー予定です。

P-1

 

11月 27 2015

iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム その3

寒いですね(((p(>◇<)q))) サムイー!!

30度ぐらいな所から、いきなり15以下ですからね~!

中国からですが、風邪が治りませんわ~o(´^`)o ウー

旅行の整理がつかないので、先にこのネタを(笑)

 

香港へ行く前に、Appleサポートへ依頼した通り、帰国の翌日にヤマトさんがiPhone 6 Pulasを取りに来てくれました。

 

iPhone を修理に出す際は、

1.バックアップを取って

2.icloudのiPhone を探すをOFF

3.SIMカードを抜く

4.カバーや液晶フィルムを外す

5.そのまんま、(裸のまま)ヤマトさんに手渡す

以上でOKです。

 

私の場合、2泊3日で修理が出来たようです。

実際の修理時間は、3時間ぐらいではなかったでしょうか?(爆)

AppleStoreじゃ、こう上手くは行かんかもですねεε= κ( ` ▽´)κケケケ。

 

そして本日、手元に戻ってきました。

まずは、設定を行って、事前にPCに取ってあったバックアップを戻します。

Net何かで見てみると、icloudから戻すより、iTunesから戻す方が、ほぼ全てが戻るようです。

ケーブルを繫げて、iTunesからPCより復元を選んで復元開始!!

本体は、これでOKでした。

 

次の指紋認証は再度行わないといけません

親指と人差し指を登録してっと。

後は全部戻った感じです。

 

カメラの修理個所のピントはスムーズに動いているようです。

返送にはこんなケースに入って戻ってきました。

返送用ケース

こんなにさっと修理が出来るんなら、もっと活用しなきゃね~って、修理はもうこりごりですが。

P-1

Alibi3col theme by Themocracy