2月 14 2019

不完全燃焼

今日は、何も予定が無かったので相方とランチへ。

前から気になっていた餃子の満州 京橋店へ行ってみました。

入店して、自分で空いてる席に座るスタイル。

テーブルに着くと、タッチパネルを利用して注文します。

餃子とビール、それに麺と唐揚げ定食という構成でした。

餃子は綺麗な焼き色が付いた整った形で出てきます。

写真そのまんまな感じで、美味しそうです。

食べてみると、あっさりと言う感じで、ビールと言うよりはごはんに合う感じですね。

麺は「あんかけ もやしラーメン」!

相方共々、あんかけ系が好きなので即決でした。

全体にあっさりと言う感じで、中々美味しかったです。

次回京橋に行った際には必ず寄りそうです♪

 

続き

朝食が終わって総督府まで徒歩で向かうことにしました。

ちょっと雨がパラパラしてたんですが、気にせず出発!

この辺りの歩道はすべて軒下みたいな道で、ほとんど濡れないんですよ♪

距離にして1Km 程、15分ぐらいで総督府へ到着。

台湾の道は便利ですな~♪

先ずは正面から総督府の写真を撮ろうとしたんですが、警備の方に怒られました。

ここで立ち止まっては駄目みたいですね。

仕方なく道を渡って反対の歩道から撮影です。

 

それから、見学の入り口を探すべく、総督府の向って右側を真っ直ぐ奥に行くと見学の入り口がありました。

さっと入ろうとすると、警備の方から自動小銃を向けられて、「STOP!」と言われて、ビビってしまいましたわ。。。(笑)

写真忘れてる~(^^ゞ

そして警備の方が、日本語で「日本人ですか?まだ入れません。横にならんでいてください。」と優しく教えてくれましたε-(´∀`*)ホッ

て事で、門の角を曲がると看板が出されていましたね~σ(^_^;)アセアセ…

この写真も忘れてる~。

 

見学には必ずパスポートが必要です。

順番に案内されて入門、パスポートや金属探知機の通過等の手続きをしてしばし待機。

何だろうと思っていると、ボランティアの通訳の方が言語毎に準備されて、10名程のグループで回って行く感じです。

 

少し間を開けて見学に入ったんですが、中では直ぐにブッキング。。。他国の団体さんが特にね~ァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、

それに、ガイドさんに付いて行かないといけないので、写真はほぼほぼ撮れずといった感じです。

ま~もう1周して撮ればいいと思ってたんですが。。。

総督府の中には郵便局がありました。

 

この後、ギフトショップで終了でしたので、通訳の方にもう1周回らせてもらえますか?とお願いしたんですが、総督府の方が「NO!」 との事で、回れませんでした。。。残念。

ま、今回で大体のシステムが分かったんで、次回は上手に回ってみる事にします。

毎月1回、特別観覧の日があるようで、今度はそんな日に寄ってみたいですね。

 

次は、ここも歩いて行ける228和平公園経由で国立台湾博物館へ向かう事に。

続く

P-1

 

 

2月 12 2019

Lio Hotelの朝食

昨夜は、明日こそ自転車に乗るぞ!と意気込んでいましたが。。。

朝起きると、この寒さ、何もする気が起こりません。

かれこれ1か月乗ってない。。。。乗り出すとしんどいんでしょうな~。

お昼ぐらいに頑張ってみましょうか。。。

 

続き

翌日、Lio Hotelで朝食を頂くことにしました。

朝食の料金は宿泊代に含まれていました。

 

ここはB1に食堂があります。

エレベーターを1階で降りて階段でB1へと言う感じです。

階段を下りて右手が下の写真。

お姉さんが2人座っておりましたが、TV閲覧中でした(笑)

何のチェックも無くバイキング形式で頂く感じです。

ポットにはお粥が入っていました。

 

階段を下りて左側がパンとコーヒーのコーナー。

コーヒーメーカーで入れるタイプですので美味しかったです。

 

品数は多くありませんが、必要にして十分。

特に変わったものは無く、どれも美味しく頂きました。

早い時間でしたので混む事も無くのんびりと朝食を頂く事が出来ました。

 

Lio Hotel、この料金で、立地も良くて朝食まで付いてるなんて、初めての台北で良い選択だったと思います。

 

で、この後はどこ行こかな~って事で、午前中しか観覧できない総督府へ徒歩で行ってみる事にしました。

続く~♪

P-1

 

 

2月 05 2019

士林夜市を散策

今日はお休みで、家でのんびりです。

お天気は良いんですが、何にもする気が起きなくってね。

用事が貯まるな~(T▽T)アハハ!

 

続き

龍山寺駅から地下鉄に乗って劍潭駅で下車。

案内の沿ってと言うか、人の流れに沿って駅を出るとありました!

ここではまず、阿宗麺線を食べたいなと。。。下調べしておりましたが。。。。

店舗の前に行くと、店は閉まってるんですが露店の様な感じで販売してるという感じで、何とも美味しく無さげで残念ながらパスしました。

街をちょっと散策

目についたのは、大きなエリンギを焼いて食べるってお店。

行列がどこでもできていました。

タピオカドリンクのお店も盛況です。

脇道にそれると美食区という地下に降りる階段がありました。

降りてみるとこんな感じ。

なんか別世界(笑)

結構な広さと店舗の数です。

ステーキ店なんかもたくさんありました。

牡蠣オムレツを焼くのをたくさん見ました。

牡蠣が苦手なんでパス(笑)

お腹はそれほど空いていなかったので、ぐるっと1周してから威勢のいいおばちゃんがいたお店で麺とチャーハン、ビールを頂きました。

値段も値段でしたので、ちょっと小ぶりな器でやってきました。

合計300台湾ドルぐらいでしたか?あんまり覚えてない(^^ゞ

横は日本人の会社関係の方で出張みたいでしたね~。

 

 

いと息ついて、上に上がって散策開始!

お寺ですか、みんなの休憩所になってたりします。

門前ではしっかり商売が(笑)

士林市場の建物の中は、夜店でやってるようなゲームが多数で、後、お土産屋さんかな?

私的にあまり見るところが無かったです。

ま~到着してから、バタバタっと回ったので良く見れていないのかもしれませんね。

今日、TVで士林市場をやってましたが、他にもあったんですね~(^^ゞ

次回はしっかり回ってみたいと思います。

 

この日は疲れちゃったので、これでお開きとなりました。

続く~♪

P-1

 

 

 

 

 

 

Alibi3col theme by Themocracy